ブログトップ

21世紀の教育記録「教師修業」の記録

akimasao.exblog.jp

カテゴリ:教師の資質( 10 )

免許更新講習 予約まもなく終了です。

今年も免許更新講習を担当します。

期日は,8月1日(火)です。

大学ホームページから予約ができます。

予約受付期限は,2017/05/31です。

まもなく予約終了となります。

以下ホームページです。


免許更新講習







[PR]
by akimasaomae | 2017-05-30 10:48 | 教師の資質

教師の「リーダーシップ」とは?

f0038779_115629.jpg ◇ 新刊が発刊されました。



****************

 学級経営に活かす 教師のリーダーシップ入門 

    大前暁政著(金子書房)

****************


 教師のためのリーダーシップを解説したものです。

 
 教師は,学級のリーダーです。


 当然ながら,リーダーシップに精通していないといけません。



 ところが・・・,


 これまで,教育界で,「リーダーシップを学ぶ必要性」は,声高に語られることはありませんでした。

 


 

◇教師のためのリーダーシップに関する「理論書」は,ほとんどありません。


 なおかつ,「理論+実践」の両方を兼ね備えた本は,ごくごくわずか,です。


 教師こそが,リーダーシップを学ばないといけない職種にもかかわらず,です。


 
◇ということで,今回は,「教師の」リーダーシップを,体系的にまとめました。


 学級担任として,学級経営や授業をつくっていく上での,リーダーシップです。


 子どもたちをまとめる上で,必須の知識と技能を網羅しました。


◇多くの教師が,「力強いリーダーシップ」は,知っていて,発揮しようとしています。


 ところが,リーダーシップには他の方法もあるのです。

 「コーチングとは?」

 「サーバントリーダーシップとは?」

 「X理論,Y理論を教育に生かすには?」

 「ファシリテーターとは?」

 「メンターとは?」

 「フォロワーを生かすリーダーシップとは?」

 「モチベーション3.0とは?」

 「自立・自治に導く段階的リーダーシップとは?」

 ・・・などなど,挙げればきりがありません。


 問題は,上に挙げたリーダーシップを,瞬時に解説できるほど理解できている教師が,ほとんどいないことなのです。


 子ども集団を率いていくには,それなりの方法があります。


 リーダーシップを学ばないから,子どもたちは荒れるのです。


 心ある教師だけが共有していた,上のようなリーダーシップの方法論。


 それを,全て紹介した本を作成しました。


 「学級経営に活かす 教師のリーダーシップ入門」(金子書房)大前暁政著 


 です。

 
 おそらく,一週間もあれば読める内容です。


 
 まもなく,発刊となります。


 amazon では,予約が始まっています。


 → amazonのページへ行く




◇内田洋行教育総合研究所のホームページで,拙著が取り上げられています。
 
 感謝申し上げます。



  → 内田洋行のページへ





******************************

  残業ゼロで、授業も学級経営もうまくなる! 

  若手教師のための「超」時間術


****************************** 
  
[PR]
by akimasaomae | 2016-11-03 11:11 | 教師の資質

新刊 「若手教師のための「超」時間術」 明治図書

f0038779_7231781.jpg
◇私の新刊が,明治図書より刊行されました。


 「時間術」に関する本です。



 コンセプトは,次です。



 →  ただ忙しいだけだった毎日を一変させる60の方法



 「時間術」に絞って,60の工夫を紹介しています。


 



******************************

  残業ゼロで、授業も学級経営もうまくなる! 

  若手教師のための「超」時間術


****************************** 




◇教師生活は,大まかに,二種類に分かれます。


 まずは,忙しい毎日を送っていて,「時間が足りない」といつも感じている状態です。

 
 多くの人が,多忙感をもっていることが,各種調査で明らかとなりました。


 そして,もう一種類が,

 
 「余裕たっぷりに,ゆったりとした教師生活を送っている状態」  です。

 


 余裕が生まれると、教師生活はもっと豊かになります。


 



◇ただし, 「余裕のある」教師生活を送るには,



 時間術に関して,二つのことを学ばなくてはなりません。


 それは,


 ①「時間を生み出す工夫」


 と,

 
 ②「時間の上手な使い方」



 の2つです。



 この2つを詳しく解説したのが,本書です。



  
 
◇著者インタビューが,明治図書のホームページに,掲載されています。



******************************

 余裕が生まれると、教師生活はもっと豊かになる!

******************************




 このインタビューをお読みいただければ,本書の価値が分かってもらえると思います。



 時間術は,一生物の宝となることでしょう。








◇小学館の教育技術特集で,私の論文が「巻頭提言」として掲載されています。

 
 こちらは,「共育」をテーマとした,論考となっています。


 雑誌も是非手に取っていただけましたら幸いです。


 「小学館 教育技術」 のページへ








 ※教育技術特集は,連続での掲載となっています。(第1号もいろいろと参考になることが多いと思います。)
[PR]
by akimasaomae | 2016-08-21 08:51 | 教師の資質

『体育主任の仕事術 55の心得』(明治図書)発刊されました

◇『体育主任の仕事術 55の心得』(明治図書)が発刊されました。


f0038779_9481521.jpg 

******************


「体育主任の仕事術 55の心得」
(大前暁政著)明治図書


 
******************



◇著者インタビューも,明治図書ホームページに掲載されました。


****************************

 明治図書ホームページ『教育Zine』

 著者インタビュー
 
 『押さえどころさえわかれば、体育主任の仕事は怖くない!』 
                               大前暁政 


****************************


 
 それにしても,最近の学校現場は,昔とはずいぶん違ってきています。

 
 若くして,体育主任になる教師が増えてきました。


 大量採用の時代にあって,30代がとても少ないからです。


 20代で,経験もそこそこに,体育主任を任されるという場合もあります。


 かつては,ベテラン教師が,体育主任を任されるのが普通でした。


 というのも,体育主任は,学校全体を動かす立場にあるからです。


 しかも,仕事量が,かなり膨大にあります。


 そのため,学校のシステムのことをある程度知ってからでないと,体育主任になることはありませんでした。


 今は違います。

 転勤してきて1年目に体育主任を任されたり,経験もそこそこで20代で任されたりする場合も,増えてきているのです。

 
 はっきり言って,20代で体育主任は,なかなか難しいものがあります。


 「何をすればよいのか,分からない・・・。」


 「分からないことが,分からない・・・・。」

 
 「自分一人仕事を抱えてしまって,夜遅くまで学校に残っている・・・。」


 そんな若い体育主任がたくさんいます。


◇ 体育主任は,校務分掌の中で最も大変な仕事の1つです。


 仕事の進め方を知らずして,引き受けてしまうと,1年間,忙殺されてしまいます。


  学級経営や授業の準備がおろそかになってしまいます。


 とはいえ,無理矢理体育主任を任されたとか,誰もやってくれないから自分が任されたというようなこともあるでしょう。


◇体育主任を任されたら,まずは,仕事の進め方を知る努力をしなくてはなりません。


 仕事の全体像と,進め方のコツを知れば,実は,余裕たっぷりの毎日を送ることが可能です。



 1年目の体育主任でも,スムーズに仕事ができるようにするため,

 主任の全仕事を網羅して紹介しました。

 この一冊で,主任の仕事は,誰でもできます。

 この一冊で,主任を任されても安心。

 そういった思いをもってもらえるよう意識して執筆しました。

 私は,文部科学省の体力向上委員に任命され,主任を歴任し,公開授業なども何度もやっていたので,主任の仕事を多忙の中で,スムーズにやっていくための方法論も紹介しています。

 もうすぐ発刊ですので,是非,本屋で見つけてみてください。
[PR]
by akimasaomae | 2015-12-28 12:07 | 教師の資質

「学級経営ピラミッド」(明治図書)が紹介されました

f0038779_938791.jpg◇日本教育新聞にて, 大前暁政著「学級経営ピラミッド」(明治図書) が紹介されました。

 書評もあり,カラー刷りもありで,大きくご紹介いただき感謝申し上げます。

 書評をいただいた関根先生にも感謝申し上げます。

 
f0038779_9405733.jpg
ありがとうございました。
 

 「学級経営ピラミッド」を,講演会でよく紹介しています。

 10年目ぐらいまでの先生が,「もっと早く知っておけば」と言われていました。

 驚いたのは,50代の管理職や教育委員会の先生方からも,

 
 「もっと早く知りたかった。ピラミッドの概念,全体像を早く知っておけばよかった。」


 という感想が多く寄せられたことです。


◇この「ピラミッド」の概念は,新卒教師であっても使えますし,効果を発揮します。


 そもそも,私が新卒早々の頃に,「崩壊学級を立て直せた」のは,この「ピラミッド」の概念を生かしていたからです。


 たった1年で「崩壊」から,「ピラミッドの頂点」まで到達した学級経営実践も紹介しています。
 

 是非,一度,本屋で見つけてみてほしいと思っています。



f0038779_9481521.jpg◇明治図書からまもなく新刊が出ます。

******************


「体育主任の仕事術 55の心得」
(大前暁政著)明治図書


 
******************


 若い人で,いきなり「体育主任」に任命される人もいると思います。

 そういったとき,1年目の体育主任でも,スムーズに仕事ができるようにするため,

 主任の全仕事を網羅して紹介しました。

 この一冊で,主任の仕事は,誰でもできます。

 この一冊で,主任を任されても安心。

 そういった思いをもってもらえるよう意識して執筆しました。

 私は,文部科学省の体力向上委員に任命され,主任を歴任し,公開授業なども何度もやっていたので,主任の仕事を多忙の中で,スムーズにやっていくための方法論も紹介しています。

 こちらも,もうすぐ発刊ですので,是非,本屋で見つけてみてください。



◇また,教育新聞には,「子どもを自立に導く学級経営」の連載もしています。

 私の書籍も多く紹介していただいております。

 こちらも感謝申し上げます。

 

◇ 各書店で行われています「大前暁政フェア」も,ついに「丸善&ジュンク堂本店」でも行われるようになりました。

 「【4F人文】大前 暁政先生フェア」
 
 大手本屋の本店でも行われるのは,大変名誉なことです。
 
 出版社の皆様のお力添えに感謝申し上げます。
 ありがとうございます。

 お近くの本屋に是非,足を運んでみて下さい。
[PR]
by akimasaomae | 2015-12-09 09:49 | 教師の資質

大前暁政フェア開催ぞくぞくと

◇全国の大型書店で,「大前暁政フェア」が行われています。

 6月から始まり,8月にかけて,さらに店舗が増えました。

 大変ありがたいことです。

 各書店の店長様に,心より御礼申し上げます。


◇免許更新講習も終わりました。
 
 たった一週間の申し込み期限でしたが,あっという間に満席,キャンセル待ちとなりました。

 他県から参加された方もたくさんいらっしゃいました。

 ご参加くださりありがとうございました。


◇学校現場は夏季休業中となり,各自治体で,様々な夏季研修会が行われています。

 私も講師として,いろいろなところでお話させていただいております。

 教育委員会からの依頼がほとんどです。

 先日も,講演会で大阪に行ってまいりました。

 大変多くの方が,ご参加くださり,熱心に話を聴いていただきました。

 来週も講演会で出張がありますし,土日は学会もあります。

 いろいろなところで,学びを深めていけたらと思っております。


◇先日,ある依頼で,学校教職員の協働といったテーマでいろいろと調べることになりました。
 
 学校経営ともつながるもので,よい校長とはどんな人か,パワハラにはどんな事例があるのか,といった内容がテーマです。



◇新刊を手にとっていただいた皆様,ありがとうございました。

 フェアが開催されている書店があれば,手にとってみてください。


 【新刊】
f0038779_9404862.jpg『子どもを自立へ導く 学級経営ピラミッド』
大前暁政著・明治図書

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

学級経営の頂点とは?授業と学級経営を連動させ,子どもを自立へ導くステップを解説

「良い学級とはどのような学級でしょうか?」
良い学級をつくるには,学級経営の頂点の姿を知る必要があります。自分の学級はどの段階まで進んだのか。そして今後,どの段階に進めばよいのか。学級経営の底辺から頂点までのステップを解説しました。

増刷されました。お手にとっていただいた皆様ありがとうございました。



【新刊】
f0038779_9522336.jpg『若い教師がぶつかる「壁」を乗り越える指導法!』大前暁政著・学陽書房

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

手遅れになる前に身に付けたい、ワンランク上の指導技術!

「手遅れになる前に,これだけは学んでおきましょう。」 そうやって,教わってきた内容を紹介した本になっています。若い教師が「壁」を突破し,ワンランク上の教師になるために,必要不可欠な指導法を紹介しています。



【新刊】
f0038779_9571257.jpg『勉強ができる! クラスのつくり方』
大前暁政著・学陽書房

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

仕組みを知れば、誰でも「勉強ができるクラス」を実現できる!

勉強ができるクラスには、そのための仕組みが用意されています。本書では、学力を伸ばす道筋、基礎となる学力を上げるための土台づくり、「自主学習」「協同学習」の進め方など、具体的な指導法を余すことなく紹介しました。

  販売されてすぐに増刷され,2刷となりました。お読みいただいた皆様,ありがとうございました。



【新刊】
f0038779_15592731.jpg『大前流 教師道』大前暁政著・学事出版

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

20代でプロ教師になる。その方法とは?

20代でプロの教師になることは可能です。でも,どうやってプロの腕を磨けばよいのでしょうか?本書は,20代のうちにどのような努力をしておけばよいのかの「内容」と「ステップ」を示したものです。教師に必要な8つの力を明記し,その力をつけるための筋道を紹介しました。



【既刊】
f0038779_10105140.jpg『プロ教師の「折れない心」の秘密~悩める教師への50のアドバイス~』
大前暁政著・明治図書

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

教師よ負けるな! 悩める教師を導く珠玉の名言・アドバイス

教師が悩み・苦しんだ時に、先輩や恩師の助言・アドバイスによって勇気づけられ、救われることがあります。本書では、そんな「教師としての心を鍛え、励ます」言葉の数々を、悩める先生方への50のアドバイスとしてまとめました。

増刷になりました。お買い求めいただきありがとうございました。



【既刊】
f0038779_1016781.jpg『若い教師の成功術』大前暁政著・学陽書房

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

新卒からの「努力の方向」教えます

今よりも価値ある教師を目指す教師のための、成長のきっかけになる本です。
プロの教師を目指す一教師の実践を、限界まで挑戦しているエピソードとともにお届けします。

授業の名人として知られた故・有田和正先生が推薦してくださった本です。版を重ね続けています。
若い先生にご紹介くださっている先生,手にとっていただいた先生に感謝申し上げます。





***************************************************************
◇私のホームページをリニューアルしました。

 → 大前暁政のホームページへ
***************************************************************








[PR]
by akimasaomae | 2015-08-22 10:21 | 教師の資質

「大前暁政フェア」ぞくぞくと

f0038779_8592889.jpg











◇拙著の中で,特にお役に立てる書籍を紹介する「大前暁政フェア」が開催される運びとなりました。

 教育書に力を入れておられる書店様を中心に,開催されています。

 
 すでに,都市部の大手書店様から次々と開催されており,大きなポスターや写真などとともに,拙著が平積みにされています。


f0038779_1029130.jpg
 →清風堂書店様のホームページへ

 是非,この機会に,拙著をお読みいただけたら幸いです。

 




◇新刊を手にとっていただいた皆様,ありがとうございました。

 フェアが開催されている書店があれば,手にとってみてください。


 【新刊】
f0038779_9404862.jpg『子どもを自立へ導く 学級経営ピラミッド』
大前暁政著・明治図書

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

学級経営の頂点とは?授業と学級経営を連動させ,子どもを自立へ導くステップを解説

「良い学級とはどのような学級でしょうか?」
良い学級をつくるには,学級経営の頂点の姿を知る必要があります。自分の学級はどの段階まで進んだのか。そして今後,どの段階に進めばよいのか。学級経営の底辺から頂点までのステップを解説しました。

品切れになってきつつあります。お手にとっていただいた皆様ありがとうございました。



【新刊】
f0038779_9522336.jpg『若い教師がぶつかる「壁」を乗り越える指導法!』大前暁政著・学陽書房

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

手遅れになる前に身に付けたい、ワンランク上の指導技術!

「手遅れになる前に,これだけは学んでおきましょう。」 そうやって,教わってきた内容を紹介した本になっています。若い教師が「壁」を突破し,ワンランク上の教師になるために,必要不可欠な指導法を紹介しています。


【新刊】
f0038779_9571257.jpg『勉強ができる! クラスのつくり方』
大前暁政著・学陽書房

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

仕組みを知れば、誰でも「勉強ができるクラス」を実現できる!

勉強ができるクラスには、そのための仕組みが用意されています。本書では、学力を伸ばす道筋、基礎となる学力を上げるための土台づくり、「自主学習」「協同学習」の進め方など、具体的な指導法を余すことなく紹介しました。

  販売されてすぐに増刷され,2刷となりました。お読みいただいた皆様,ありがとうございました。


【新刊】
f0038779_15592731.jpg『大前流 教師道』大前暁政著・学事出版

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

20代でプロ教師になる。その方法とは?

20代でプロの教師になることは可能です。でも,どうやってプロの腕を磨けばよいのでしょうか?本書は,20代のうちにどのような努力をしておけばよいのかの「内容」と「ステップ」を示したものです。教師に必要な8つの力を明記し,その力をつけるための筋道を紹介しました。


【既刊】
f0038779_10105140.jpg『プロ教師の「折れない心」の秘密~悩める教師への50のアドバイス~』
大前暁政著・明治図書

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

教師よ負けるな! 悩める教師を導く珠玉の名言・アドバイス

教師が悩み・苦しんだ時に、先輩や恩師の助言・アドバイスによって勇気づけられ、救われることがあります。本書では、そんな「教師としての心を鍛え、励ます」言葉の数々を、悩める先生方への50のアドバイスとしてまとめました。

増刷になりました。お買い求めいただきありがとうございました。


【既刊】
f0038779_1016781.jpg『若い教師の成功術』大前暁政著・学陽書房

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

新卒からの「努力の方向」教えます

今よりも価値ある教師を目指す教師のための、成長のきっかけになる本です。
プロの教師を目指す一教師の実践を、限界まで挑戦しているエピソードとともにお届けします。

授業の名人として知られた故・有田和正先生が推薦してくださった本です。版を重ね続けています。
若い先生にご紹介くださっている先生,手にとっていただいた先生に感謝申し上げます。





***************************************************************
◇私のホームページをリニューアルしました。

 → 大前暁政のホームページへ
***************************************************************








[PR]
by akimasaomae | 2015-06-15 10:29 | 教師の資質

春に読んでほしい書籍

◇私のホームページをリニューアルしました。
  書籍の紹介ページもあります。
 → 大前暁政のホームページへ
 → 大前暁政の書籍紹介ページへ

◇この春に読んでほしい拙著を紹介していきます。
 3月から4月の始めにどれだけの本を読めるか。それが新年度4月からの教師生活を決める。
 そんな思いで,今年もいます。amazonで片っ端から気になる題名の本を購入しているところです。
 

【新刊】
f0038779_9404862.jpg『子どもを自立へ導く 学級経営ピラミッド』
大前暁政著・明治図書

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

学級経営の頂点とは?授業と学級経営を連動させ,子どもを自立へ導くステップを解説

「良い学級とはどのような学級でしょうか?」
良い学級をつくるには,学級経営の頂点の姿を知る必要があります。自分の学級はどの段階まで進んだのか。そして今後,どの段階に進めばよいのか。学級経営の底辺から頂点までのステップを解説しました。

3月に入りランキングも上位に入っています。お手にとっていただいた皆様ありがとうございました。


【新刊】
f0038779_9522336.jpg『若い教師がぶつかる「壁」を乗り越える指導法!』大前暁政著・学陽書房

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

手遅れになる前に身に付けたい、ワンランク上の指導技術!

「手遅れになる前に,これだけは学んでおきましょう。」 そうやって,教わってきた内容を紹介した本になっています。若い教師が「壁」を突破し,ワンランク上の教師になるために,必要不可欠な指導法を紹介しています。


【新刊】
f0038779_9571257.jpg『勉強ができる! クラスのつくり方』
大前暁政著・学陽書房

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

仕組みを知れば、誰でも「勉強ができるクラス」を実現できる!

勉強ができるクラスには、そのための仕組みが用意されています。本書では、学力を伸ばす道筋、基礎となる学力を上げるための土台づくり、「自主学習」「協同学習」の進め方など、具体的な指導法を余すことなく紹介しました。


【新刊】
f0038779_15592731.jpg『大前流 教師道』大前暁政著・学事出版

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

20代でプロ教師になる。その方法とは?

20代でプロの教師になることは可能です。でも,どうやってプロの腕を磨けばよいのでしょうか?本書は,20代のうちにどのような努力をしておけばよいのかの「内容」と「ステップ」を示したものです。教師に必要な8つの力を明記し,その力をつけるための筋道を紹介しました。


【既刊】
f0038779_10105140.jpg『プロ教師の「折れない心」の秘密~悩める教師への50のアドバイス~』
大前暁政著・明治図書

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

教師よ負けるな! 悩める教師を導く珠玉の名言・アドバイス

教師が悩み・苦しんだ時に、先輩や恩師の助言・アドバイスによって勇気づけられ、救われることがあります。本書では、そんな「教師としての心を鍛え、励ます」言葉の数々を、悩める先生方への50のアドバイスとしてまとめました。

増刷になりました。お買い求めいただきありがとうございました。


【既刊】
f0038779_1016781.jpg『若い教師の成功術』大前暁政著・学陽書房

amazonで購入する → 書籍紹介ページ

新卒からの「努力の方向」教えます

今よりも価値ある教師を目指す教師のための、成長のきっかけになる本です。
プロの教師を目指す一教師の実践を、限界まで挑戦しているエピソードとともにお届けします。

授業の名人として知られた故・有田和正先生が推薦してくださった本です。版を重ね続けています。
若い先生にご紹介くださっている先生,手にとっていただいた先生に感謝申し上げます。





◇拙著「学級経営ピラミッド」が,様々なメディアで紹介されています。

 日本私学新聞3月にも掲載されました。

 また,内田洋行教育総合研究所 「学びの場.com」でも推薦されています。

 → 「学びの場.com」

 ありがとうございます。
[PR]
by akimasaomae | 2015-03-20 10:16 | 教師の資質

若い教師がぶつかる「壁」を乗り越える指導法!

◇明治図書の教育記事の2015年1月号がアップされました。

*****************************

 マスターしたい指導技術集(22)
           「教師の熱を移す」


*****************************

 教師の「熱意」と、子どもの「やる気」が異なっていることはよくあることです。せっかく価値ある活動を用意したのに、子どもはなかなかやる気になってくれないわけです。
 こういうとき、一体どうすればよいのでしょうか。
  
 その解決方法の一端を示しました。


◇「若い教師がぶつかる「壁」を乗り越える指導法!」 大前暁政著(学陽書房)

 以前に紹介した,私の新刊が,もうすぐ発刊されます。

 書名の候補がいくつかあったのですが,最終的には,次の書名になる予定です。


******************************

 2014年2月発刊

  「若い教師がぶつかる「壁」を乗り越える指導法!」

                             大前暁政著,(学陽書房)
******************************

 
 amazonなどでも,紹介されるようになりました。

 学陽書房様のホームページでは,立ち読みもできるようです。
[PR]
by akimasaomae | 2015-01-16 10:15 | 教師の資質

教師の世界に「メントレ」を

◇日本教育新聞社様から取材を受けました。

 テーマは,次の通りです。


***************************

 
 教師の世界に「メントレ」を!

 『プロ教師の「折れない心」の秘密』(明治図書) の紹介

***************************

 

◇6月9日号の,「教育資料」に掲載されています。

 この「教育資料」は,小中高や教育委員会など,教育関係者に配布されているものであり,

 普通に雑誌として売られています。



◇教育新聞社様からも,取材を受け,連載記事が始まりました。


 こちらは,教育新聞を定期購読している方が,見ることができます。


 連載1回目は,インターネット配信もされています。

***************************

 「【連載】授業力アップのためにポイントと心がけ」 教育新聞より

***************************



◇紀伊國屋書店様で,拙著のフェアをしてくださっています。


 紀伊國屋書店様といえば,全国にある大型書店です。

 全国で,ご紹介いただいていることに感謝しております。


 また,明治図書様のホームページでも,大きく「座右の書」が取り上げられています。


***************************

 明治図書 「私の座右の書」 のページ

***************************

 大変良い本ですので,紀伊國屋書店に行かれた方は,一度手にとってみてください。



◇来週は,高校生相手の授業があります。

 2時間分の授業を行う予定にしています。

 
[PR]
by akimasaomae | 2014-06-12 10:24 | 教師の資質