ブログトップ

21世紀の教育記録「教師修業」の記録

akimasao.exblog.jp

好評いただいています。「若手教師のための「超」時間術」 (明治図書)

f0038779_7231781.jpg◇私の新刊,

 
 「若手教師のための「超」時間術」 (明治図書)

  
 
  好評いただいております。
  
  ありがとうございます。


  
  本書は,次のことを紹介した本になっています。



   ①「時間を生み出す工夫」

   ②「時間の上手な使い方」



◇ 余裕のある教師生活を送るには,どうしてもこの二つを知る必要があります。


  世の中には,多くの仕事をやっている中でも,余裕たっぷりに過ごしている人がいます。


  私も最初は不思議でなりませんでした。



  私の周りにいる人で,大量の仕事をしている教師がいました。


  その人は,実は,余裕たっぷりに生活していたのです。


  その秘密を教えてもらい,知ってみると,意外と簡単なことでした。


  しかし,知らないと,ずいぶんと時間を無駄にして生きていくことになります。


  知れば,ちょっとした工夫なのです。
 
  
  しかし, 知らないと,もったいない工夫でもあります。


 
  余裕を生み出すための方法は何か?


  そして生み出した時間を上手に使う方法は何か?


  この両方を知って欲しいと思います。



******************************

  残業ゼロで、授業も学級経営もうまくなる! 

  若手教師のための「超」時間術


****************************** 



 余裕が生まれると、教師生活はもっと豊かになります。

  
 
◇著者インタビューが,明治図書のホームページに,掲載されています。



******************************

 余裕が生まれると、教師生活はもっと豊かになる!

******************************



 時間術は,一生物の宝となることでしょう。



 
◇連載記事が,明治図書のホームページに,掲載されています。

 新記事が更新されました。


******************************

 「小さな時間」が「大きな違い」を生む

******************************




◇文教大学のセミナーの様子が,教育新聞で大きく紹介されました。


 「教育新聞」 のページへ  


******************************


 段階的に育む力見据える 文教大で学級づくりセミナー
 

******************************
[PR]
by akimasaomae | 2016-09-27 10:14
<< 20代でプロの教師になれるという意味 新刊 「若手教師のための「超... >>